初めての街頭演説(高崎駅)

昨日は、斉藤あつこさんの初めての街頭演説でした。

まずは群馬県高崎市西口です。

堀越けいにん衆議院議員と、あらき征二高崎市政担当も応援に駆けつけてくれました。

西口の次は東口に移動。

最初の演説は少したどたどしかったですが、2回目以降から徐々に慣れてきたように感じました。

初めての街頭演説(高崎駅)

続いて、高崎市役所近くのもてなし広場前にて演説。

途中、小学生の女の子たちが話しかけてきてくれました(*´ω`*)

続いて吉井町へ移動して演説。

吉井町ではたまたま、かどくら邦良県議会議員が通りがかって、鼓舞してくれました。

その後はかどくら氏の倉賀野の新しい事務所にご挨拶に行き

高崎駅に戻り解散

良い笑顔ですね。

スタッフの私は初めてこういった街頭演説を体験しましたが、意外と立ち止まって聞いてくれている方はいるのだなと思いました。

車の中からも反応をくれた方々もおりました。

こうした一つ一つの活動の積み重ねがとても大事なのだな痛感致しましたね。

演説も録画いたしましたので、良かったら動画をどうぞ

youtubeのいいねや、チャンネル登録もよろしくお願いいたします(*´ω`*)

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。