桐生、前橋、高崎、富岡を走る!

桐生、前橋、高崎、富岡。

連合群馬のご担当者の方々が
3日間ご案内くださいました。

連合群馬よりご推薦いただいた御礼と
各産別・地協の皆様への推薦依頼のお願いに
まわらせていただきました。

労働組合の皆さん、働く皆さんの
生の声の数々は
今後の私の政治活動にとって糧になります。

特に立憲民主党の政策とは
一致できないところについて
忌憚ないご意見をいただけたこと、そして
それに対する私の考えも聴いていただけたことは

必ずや今後に活きてくる貴重な
意見交換だったと確信しています。

国民の誰一人も置き去りにしたくない、しかし、現実的には、どんなに回避したとしても
どこかに利が出てどこかには害がでるかもしれない、それでも、理想と現実の狭間で
柔軟かつ果敢に
国民全員が豊かで幸せになっていける方向性を目指し、そして、害を被る方々がいないような方向性を見いだしていく政治を実践したい、

それが
私の三日間の正直な感想と決意です。

連合群馬の皆さま
本当にいつもありがとうございます。

感謝をこめて。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。