斉藤あつこを囲む会 in 玉村町

玉村町で今夜開いていただいた
斉藤あつこを囲む会の様子です。

平日の夜にもかかわらず
地域から30人を超える方々が集まってくださいました。

85歳の男性が世の中に対して
あきらめそうになっている話を
正直に分かち合ってくださいました。

私にバトンを託してくださったと感じ

自分でも自分が信じられないくらいに
熱い気持ちがほとばしり

つたない話ではありましたが
私の思いも語りました。

集まった方々から口々に
介護、教育、人権、虐待・自死の問題など
社会情勢を懸念する声が上がり

市民のための草の根からの
政治の力を発揮するときがきたことを
確認しあうことができ

皆さんと決起しました。

石川真男町議からは

投票率低迷は未来を自らしぼませる結果に
なるとの投げかけがあり

若者への主権者教育へつなげようと
話がありました。

堀越けいにん秘書の唐沢さんからは
力強く、今の世には女性が圧倒的に
求められている、かかあ天下の群馬の名に
ふさわく女性が活躍するためにも、

ぜひ
斉藤あつこを推してください、との
応援がありました。

皆さんの熱い熱い声援に武者震いがし
やるぞ、という情熱の火が
燃えあがるのを感じました。

皆さん、本当にありがとうございます。
皆さんにお会いできて嬉しいです。

手を取り合ってまいりましょう。
頼りにしております。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。