玉村町板井の子ども食堂に訪問

玉村町板井の子ども食堂 に
参加させていただきました。

地元の皆さんの子どもたちへの愛情に触れ
感動がこみ上げました。

みんな一緒にご飯をいただいたあと、
子育て中のお母さま方数人が
私に興味を持ってくださいました。

そのうちに、
私を この子ども食堂に連れて行ってくださった
石川町議も一緒になって

政治談義もはじまりました。

印象に残ったことは

「政治に無関心でいるうちに
自分の子どもたちが生きる社会に
貧困や絶望があふれてきた。」

「平和も脅かされている。」

と言う声と共に

「私たち母親の代わりに
立候補を決めてくださり
ありがとうございます」

と、一人のお母様に
涙目で言われたことです。

私も涙目になり
いつのまにか昔からの友人のように
その方とハグをしていました。

そして、

「はい。こちらこそ
ありがとうございます。」

と力強くうなずきました。

私は、お母さま方のそのような気持ちと
響き合いながら今日もまた一歩進みます。

玉村町板井の皆さん、
ありがとうございました。

リーダーの小池さん、
ありがとうございました。

石川ご夫妻、
ありがとうございました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。